反響来場率平均15%アップ!KASIKAで営業を最適化する方法

KASIKAには様々な機能があり、『KASIKAで手間を削減する方法』では、業務の手間を圧倒的に削減することができる、次の機能について紹介しました。

  • 見込み顧客のスコアリング
  • 営業アクション管理
  • メルマガ配信/ステップメール
  • サイトレポート

ここではKASIKAの主な10の機能のうち、営業を飛躍的に最適化してくれる機能についてご紹介します。

営業を最適化するKASIKAの機能

KASIKAの機能がもたらす効果は、

  • 手間の削減
  • 営業の最適化

です。

このうち、営業活動を最適化してくれる機能にはどんなものがあるのでしょうか。

お客様の行動履歴の可視化

 

KASIKA=可視化の名の由来のとおり、最も代表的な機能として、顧客が最近どのようなアクションを起こしたかを視覚的に確認することができるようになります。

  • 閲覧したウェブページ
  • 請求した資料
  • 開いたメール

そんなことが分かれば、営業担当者はアプローチするタイミングや内容を簡単に最適化することができます。

まさに無限の可能性を持つ、KASIKA最大の機能です。

よく見ているページランキング化

ただ顧客の行動を並べるだけではありません。

KASIKAは、顧客の閲覧しているページ=よく見ているページをランキング形式にして表示することができます。

これにより、顧客のニーズをより正確に把握できるようになり、営業はさらにその活動の精度を高められることになります。

休眠顧客の掘り起こし

注文住宅を検討する顧客は、一般的に約1年の検討期間を経て購入を決断するといわれています。

つまり、〈1年前にページを訪れた後しばらく間が空き、再びページを訪問した顧客〉は最大のホットリードであるということができます。

ところが、それだけ長期にわたって顧客の行動を追跡することは簡単ではありません。

KASIKAなら、最後にページを訪問したタイミングまでしっかり履歴を残し、活動を再開した顧客の情報を営業担当者にアラート発信する機能があります。

これにより、確度の高い休眠顧客に対し、積極的かつ適切にアプローチすることが可能になります。

ポップアップバナーでWEB反響獲得アップ

顧客のニーズや状況に合わせて、適切なポップアップばなーをウェブサイト上に表示させることができます。最適化されたお客様へ適切なバナーを表示させることができるため反響率はグッと高まります。

表示する内容や条件を設定することで、欲しい人に、欲しいときに、欲しい情報を提供し、しかもその効果を数値化して検証することができます。

KASIKAなら、反響獲得のためのサイト施策を簡単に管理・作成することができます。

お問い合わせ資料請求フォームの最適化

KASIKA上で、各種問い合わせフォームを目的別に、簡単に作成することができます。

フォームの名称と項目を入力するだけで、

  • 一般的なお問い合わせフォーム
  • 資料請求のフォーム
  • セミナー参加申し込みのフォーム

など、誰でも簡単にウェブサイトに追加。

施策の幅が大きく拡がり、営業活動と効果検証の効率が目に見えて高まります。

マーケティングオートメーションとは

KASIKAは、工務店・ハウスメーカーに特化したマーケティング自動化・営業支援ツールです。まだまだ手作業や手探りの多い工務店やハウスメーカーの業務において、いわゆるマーケティングオートメーションを可能にします。

「マーケティングオートメーションって何?」という方は、まずはKASIKAが実現できる無限の可能性を理解するために、次の記事をご参照ください。

マーケティングオートメーションについては『営業の手間を減らして成果を増やす!マーケティングオートメーションの効果とは?』をご確認ください。