当サイトを最適な状態で閲覧していただくにはブラウザのJavaScriptを有効にしてご利用下さい。
JavaScriptを無効のままご覧いただいた場合には一部機能がご利用頂けない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。

blog

ブログ

『KASIKA』導入で面談率20%アップ!手厚いサポートで効果も早期に実感│シアーズエステート様

インタビューさせて頂いた会社様
会社名:株式会社シアーズエステート様
業種: 注文住宅 新築一戸建て
主要エリア:福岡・佐賀・熊本
抱えていた課題

  1. 初回面談まで顧客情報の取得手段が限られていた
  2. 追客時も顧客の動きを掴めていなかった
  3. 社内の指示や情報共有が、アナログな口頭伝達などの手法で効率や正確性に欠けていた
創業30年。福岡・佐賀を中心に5,000棟以上の実績をもつシアーズホームグループのハウスメーカー、シアーズエステート様も、KASIKAをご利用いただいています。
エリアで圧倒的な実績を誇る同社でも、社内のアナログな情報管理体制に頭を悩ませていました。そして、解決策としてたどり着いたのが『KASIKA』でした。
数あるマーケティングオートメーションツールの中でも、なぜ『KASIKA』だったのでしょうか。
面談率を20%もアップさせた活用方法とは?
取締役の金澤様にインタビューさせていただきました。

―貴社の抱えていた営業課題を教えてください。


これまでは、問い合わせのあったお客様の情報や動きなどを追えていないという課題がありました。そのため、どんなお客様でも面談するまではほとんど同じ手法でのアプローチで、提案なども工夫しきれていない部分がありました。
また、情報の入り方もお客様から直接で、その管理もアナログ的で。社内の情報共有や指示も口頭などでのコミュニケーションにならざるを得ず、非効率で正確なものではなかったと感じていました。

―『KASIKA』を導入された背景・きっかけなどを教えてください。

グループの本社が『KASIKA』を使っていると聞いたことがそもそものきっかけですね。
もともとマーケティングオートメーション(MA)ツールを入れたいとは考えていましたが、種類も多いのでどれが良いか判断できていませんでした。別のグループ会社が使っていたツールを見させてもらったりもしましたが、ちょっと使いづらそうな印象であったり、不動産仲介に特化したものだったりで導入までは至っていませんでした。
もっと使いやすくてシンプルなシステムを探していたところで、『KASIKA』を知ったという経緯です。実際に画面なども見させてもらって、すぐに「便利で使えそうだな」と感じたので、すんなりと導入することに決めました。

―実際に『KASIKA』を使ってみた印象はいかがでしたか?

そもそもの印象とは特にギャップはなく、やっぱり使いやすいものでした。
導入当初は慣れない部分もありましたが、「メルマガの作り方を教えてほしい」という細かい質問にも電話ですぐに対応してもらえてサポートもしっかりしていただいてるので。
最近では不便なく利用することができているし日々の営業に役立っていますよ。

―貴社ではどのように『KASIKA』を活用していますか?


もともとは、新規で問い合わせがあったお客様に対しては、電話でのヒアリングになるため、限られた情報しか得ることができず、実際にどういった希望をお持ちかなどまでは分からなくて、直接の接客の時に確認するしかありませんでした。
『KASIKA』を導入したことで、「ホームページのここを見られているんだな」とか「スタッフ紹介見てもらってるな」、「購入までの流れを見てもらってるな」など、お客様ごとに気にしている点や希望が見えるようになりました。
面談に向けた事前準備にも非常に役立つので、まずはこういった情報活用ツールとして利用していますね。
あとは、『営業メール』と『シナリオメール』の機能を使っています。
特に『シナリオメール』は、毎回メールを作成しなくても自動で追客してくれるので便利ですね。効率良くアプローチすることができてると思います。

―『KASIKA』を導入して具体的にどんな成果がありましたか?

面談率は確実に上がってきています。
問い合わせからの面談率はおよそ70%ぐらいにまでなっていますね。もともとは50%ほどだったので、最大で20%も上がっています。

―『KASIKA』の特にここが魅力、という点はありますか?


各種メールの機能はすごく良いなと思っています。
今は一斉に同じメールを送ってる形なので、そこをセグメント分けまできちんと行いたいと考えています。それには『ホット顧客リスト』の機能も便利だと思うので、これからもっと本格的に活用したいと思っています。
対象のお客様ごとに送信する内容も分けて対応できるので、これを使えばよりアクション数とかもさらに増えてくると見込んでいます。
あとは、本当にサポートの部分は非常に手厚くてありがたい限りです。分からない点を、本当にその都度ていねいに教えてもらっているので助かっています。
つい先日も、新たに異動してきたメンバーにすぐにオンライン説明会をセッティングいただき丁寧に研修をしてもらえたので、すぐに馴染めました。
KASIKAのサポート担当の方は、めちゃくちゃホスピタリティーが高いと感じますよ。

―最後に、どんな不動産会社様に『KASIKA』をおすすめできますか?

当社は12人のみの小さい会社で、人数的にお客様の動きやを可視化するほどの余裕がありませんでした。社内の管理面でも、現場の営業がどんな数字で、どういったプロセスを踏んでるのかも分からないという状態。
中小企業だと、当社のようにこういった部分が疎かになってしまいがちで、各種確認なんかも口頭のコミュニケーションばかりだと思います。効率も悪いし、正確でないこともあるし、漏れもあります。
ですので、追客に手が回らず困っている会社さんや、営業プロセスのマネジメントがなかなか浸透してない会社ほど相性は良いと思いますし、きっと役立つはずですね。

『KASIKA』でできるようになったこと
  1. 事前に顧客情報を得られるようになり、面談準備がスムーズになった
  2. 問い合わせへのリアルタイムな反応が可能となり、面談率がアップした
  3. 顧客の動きだけでなく、社内の営業プロセスまでも可視化できるようになった

KASIKA 導入事例

こちらの記事も見られています

カンタン送信

まずはお問い合わせ

KASIKAサポートチームがご返信します

会社名

名前

メールアドレス

電話番号

お選びください

  • 成功事例ダウンロードはこちらから
  • ログイン