集客できるスタッフブログの法則とは

工務店 集客 スタッフブログ

みなさんの工務店では、スタッフブログを存分に活用できていますか?

毎日更新を続けていても、なかなか問い合わせにつながらない……

ある程度の閲覧数はあるものの、資料請求数は伸び悩んでいる……

そんなお悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

実は、スタッフブログは「誰に向けて何を書くか」ということを意識するだけで、その質が大きく変わってきます
この記事では成果につながるスタッフブログの書き方について解説していきます。

スタッフブログ活用のメリット

工務店やハウスメーカーでスタッフブログを運用するメリットはなんでしょうか。
まずは根本の部分から見ていきましょう。

潜在顧客のアクセスを集める

スタッフブログは、見込み客に自社サービスの存在を知ってもらうための重要な施策です。

ネット上で情報を探しているユーザーに、ブログを見つけてもらえるようにする。
そうすることで、ポータルサイトや電話営業では獲得できなかった潜在顧客を獲得できるチャンスを掴むことができます。

スタッフブログの優れたポイントは、こちらからわざわざ営業をかけなくても、一つ一つの記事が勝手にお客様を連れてきてくれるという点です。

point
有料広告やポータルサイトは課金をストップした瞬間に消えてしまいますが、ブログ記事は記事自体を削除しない限り半永久的に残り続けます。
そして、あなたに代わって24時間365日休まず読者を呼び込んでくれるので、更新すればするほどブログの価値は高まります。

見込み客へ継続的なアプローチができる

情報をリサーチするなかで、たまたま自社ブログにやってきたお客様でも、記事の内容に価値を感じると再訪問してくれるようになります。
一度ブログを見ただけで「すぐに資料請求をしよう!」と思う読者はほとんどいないと思いますが、ブログを通じて何度も接触していくことで、貴社の住宅に関心を高めることができるのです。

Cocolive 手塚

そのためにも「価値ある内容」を「継続して」更新することが大切です。

サイトの検索順位を上げる

Googleなどの検索エンジンは、良質な記事が多く含まれているサイトを検索結果の上位に表示する傾向があります。

数回ブログを更新しただけですぐに上位表示されるようになるわけではありませんが、お客様にとって役に立つ記事を蓄積することによって、サイト自体の評価も高まり、見込み客により自社の存在を発見してもらいやすくなります。

効果的なスタッフブログの書き方

現在は多くの工務店・ハウスメーカーがスタッフブログを開設していますが、ブログの効果や目的を理解したうえで成果につながるブログ運用ができているケースは、実はそれほど多くありません。

Cocolive 手塚

成果につながるブログと、そうでないブログの違いはなんでしょうか?

お客様目線にたった内容のブログを記載する

ここまで読まれたみなさんは、すでにお分かりだと思いますが、スタッフブログで一番大切なことは「読者にとって役に立つ情報=価値を感じられる情報を書く」ということです。

そのため、記事の内容は単なるオフィスの日常やスタッフの日記などではなく、ネットユーザーや見込み客にとって「必要」とされるものにしなければいけません。

MEMO
お客様にとって価値のあるコンテンツはGoogleにも評価されるので、ブログ記事を上位に表示させるためにも、ユーザーに「役に立った!」「疑問が解消した!」と思ってもらえるような内容を追究して考えていくことが大切です。

そのために必要なのが自社のサービスを利用しそうなお客様が検索するキーワードを知ることです。

ブログにはSEOキーワードを設定する

「読者の役に立つ情報を発信することが大切」といっても、何となくお客様が求めていそうな内容を考えて記事を書いたところで成果にはつながりません。

そのときに有効なのが、検索キーワードの調査です。
検索キーワード=読者が知りたいこと」なので、検索キーワードで投げかけられている質問に対してブログ記事を通してしっかり答えることが「お客様にとって役立つ情報」を作る近道です。

住宅に対する想いやこだわりを伝える

自社のブログに訪れたお客様は、同じ検索キーワードで他社ホームページも見る可能性が高いです。
他社との差別化のためにも、住宅への想いやこだわりといった「企業の特長」が伝わる内容を必ず盛り込むようにしましょう。 

例えば、みなさんも家具の通販サイトで商品を比較する際に、家具職人のこだわりが書かれていたり、使用する木材が厳選されていることがわかったりすると、ただ商品の概要が記載されている場合よりも興味をもつはずです。

Cocolive 手塚

人はサービスや商品がもつ背景やストーリーに共感すると心が動くものです。
そのため、ブログも自社の志が伝わるような内容にすることを心がけましょう。

まとめ

今までなんとなく書いていたスタッフブログも、しっかりと意図と目的をもって運用していくことで、必ず効果が出てきます

ブログを書いてもすぐに成果につながるわけではありませんが、お客様への疑問に誠実に応えられるように記事を一つ一つ蓄積していくことで、着実にサイトの価値が高まります。

スタッフブログを上手に活用して、さらなる集客につなげていきましょう。