1. HOME
  2. コラム
  3. 注文住宅を検討されるお客様へのメルマガ配信。ベストな配信時間帯は?

注文住宅を検討されるお客様へのメルマガ配信。ベストな配信時間帯は?

あなたは、メルマガ配信の成果が、配信する時間帯によって異なることをご存知ですか。

もし今、メルマガ配信の成果に波があるなら、安定して高い結果を出すために、配信する時間帯の見直しをおすすめします。

ここではメルマガ作成時のポイントに加えて、メルマガ配信時間を意識、考慮することの重要性、ベストな配信時間についてお話していきます。

メルマガ作成をするとき、どんなことを考えていますか?

あなたはメルマガを作成するとき、どんなことを考えていますか?漠然と、その他大勢のお客様群へ、ただ単に文字をたくさん並べただけの内容になっていたりはしませんか?

メルマガを作成するときに重要なのは、お客様のこと(ニーズやお悩みへの解決策)を考えることです。
あなたが送ろうとしているメルマガを、読んでくれるのは、どんなお客様でしょうか。あなたは、そのメルマガを読むお客様像をしっかりと考えられているでしょうか。

  • そのお客様は、どんな生活を送っているでしょうか?
  • どんなお悩みやお困りごとを抱えているでしょうか?
  • そのお困りごとを解決するために、お客様のお役に立つ情報は何でしょうか?

このように、お客様のことを考え、お客様のニーズに応えることを意識しながらメルマガを作成していくことは、メルマガ配信で成果を出すとても重要なポイントになります。

ペルソナシート

*メルマガを作成する際に、弊社ではこういったシートを活用しております。

なぜメルマガの配信時間を考える必要があるのか

お客様は毎日、様々な企業から多くのメルマガを受け取っています。必然的に受信時間が古いメールは、その他多数のメールに紛れて目につきにくくなります。逆にお客様がメールボックスを開いた時に最新のメールとして一番上に届いていれば、自然と目に留まってメルマガ開封率は上がるものです。

1日の流れ

もし今メルマガから十分な成果が上がっていないなら、メルマガの配信時間とお客様のメールチェックの時間帯が合っていない恐れがあります。

お客様のライフスタイルを考える

それでは、お客様はいつメールをチェックしているのでしょうか。
注文住宅を購入しようとしているお客様は、どんな生活を送っているのでしょうか?

イメージしやすいように、例として既存のお客様のことを想像してみましょう。

  • 注文住宅をオーダーされたお客様はどんな年齢層の方が多いですか?
  • 平日は仕事をしていますか?通勤スタイルは?
  • 家族構成は?
  • 休日にはどんなことをして過ごしていそうでしょうか?

既存のお客様から想像すれば、新規のお客様のことも見えてきます。
このように、お客様像を具体的にイメージすることで、自然とお客様のライフスタイルが見えてきます。
メルマガを読んでくれるお客様の生活のサイクルに合わせて、配信時間を検討することが重要です。

あなたがメルマガを読んだり、スマホを触る時間はいつですか?

お客様のライフスタイルが想像しづらいという方は、あなた自身のライフスタイルを思い出してみてください。あなたがメルマガを確認したり、スマホを触る時間は何時頃が多いでしょうか?

仕事関係かプライベートかで、メルマガをチェックする時間やスマホを触る時間が異なることも、忘れないでください。

ベストなメルマガ配信の時間とは

あなたのお客様の生活が想像できましたか?
メルマガは、お客様がメールをチェックする時間帯にあわせて送るのがベストです。
メルマガの開封率を上げ、成果を高めるポイントは他にもありますが(近々お話します)、今回お伝えした配信時間の調整も、重要なポイントの一つです。

もちろんお客様によってライフスタイルは異なりますので、突き詰めるならば、1人ひとりにあわせた方が良いとは言えます。しかしそれぞれのお客様の生活スタイルを把握して送り分けるのは、必要以上に労力がかかり、現実的ではありません。。メルマガは同じ時間帯に一斉配信するコンテンツであるという観点でいえば、最大公約数から配信時間帯を決めるのが最も効果を上げやすいということになります。

17-23時に送るのが一番効果が高い

*弊社クライアント様の実績を基に作成

では一番効果が高い配信の時間帯はいつなのでしょうか?

先程想像していただいたお客様のライフスタイルやあなたがプライベートでスマホを触る時間帯がその答えになります。
お客様の1日の生活の流れを以下、具体的にあげてみます。

◆朝起きて会社に出勤するまでの間◆
→その日1日の仕事に向けて切り替えていく時間帯としてニュースをチェックしたり、仕事のメールをチェックします。
◆オフィスの席に着いてから◆
→朝一は仕事関係のメルマガをチェックし、お昼休憩の間もニュースをチェック。主に仕事関係のメルマガをチェックします。
定時後◆
→多くの会社員は17時~18時頃を定時に、帰宅するまでの間や帰宅後に、プライベート関連の情報や、メルマガをチェックします。
おそらくあなたもそうではありませんか?
なので、17-23時の時間帯に配信されるメルマガが、最も効果が高くなるのです。

まとめ

同じ内容でも、配信する時間帯によってメルマガの成果が異なる理由がお分かりいただけたかと思います。

お客様のライフスタイルにあわせて、最もチェックしてもらいやすい時間帯に配信を行うことで、今よりももっと高い成果を出すことが可能です。
ぜひ、次回の配信から取り入れてみてくださいね。

工務店・ハウスメーカーに特化!
モデルハウスへの来場率・反響率アップ
営業マーケティングツール KASIKA を使うと...
★ 来場前でも、顧客の「好み・購入意欲」がわかる ★
★ 購入意欲の高い顧客を「自動的に抽出」できる ★