KASIKAで営業の手間を大幅削減!住宅営業マン必見!

KASIKAの主な10の機能のうち、業務の手間を圧倒的に削減してくれる機能についてご紹介します。

KASIKAの使い方に関しては『【商談率が15%UP】確実に成果が出る中長期施策をご紹介|工務店・ハウスメーカー編』をご覧ください。

住宅営業マンが抱える雑務を削減するKASIKAの機能

KASIKAの主な機能は下図になります。

 

 

KASIKAの機能がもたらす効果は、手間の削減と営業の最適化です。
このうち、手間を削減してくれる機能にはどんなものがあるのでしょうか。

見込み顧客のスコアリング

マーケティングオートメーションに欠かせない機能が、顧客のスコアリングです。

 

 

顧客の属性や状況によってスコアを付けて数値化し、営業アプローチの優先順位とアプローチ手法を決める判断材料にします。

スコアリングに関しては『顧客スコアリングはどうやってやればいいの?|マーケティングオートメーションの基本をご紹介』をご覧ください。

KASIKAなら、

・顧客のタイプ
・営業ステータス
・反響経路
・属性

などを選択するだけで、簡単に顧客スコアリングが設定でき、あとは自動的にスコアリングがされるようになります。

顧客管理

せっかく獲得した顧客リストも、しっかりと管理できなければ効果は出ません。

 

 

KASIKAなら全顧客の一覧を簡単に閲覧できることはもちろん、それぞれの顧客が最近とった行動も一目で分かるうえ、見込みの高いホットリードに絞って表示することもできます。

顧客リスト管理の最適化こそ、成約率アップへの近道です。

営業アクション管理

営業活動は、最も余計な手間がかかっている業務の一つです。

  • 確度の低い無駄なアプローチばかりしている
  • 本当に確度の高いホットリードに適切な対応ができていない
  • アプローチがダブったり、漏れたりしている

こういった活動は、手間ばかりかかって成果には結びつきません。

KASIKAなら、各顧客に対して最近とった営業活動が一目瞭然

ムダも漏れもなく、効率的な活動を可能にします。

メルマガ配信/ステップメール

顧客との関係構築、関係維持、ナーチャリングには、メルマガやステップメールが必須です。

 

 

これを手作業で行うというのは、現実的ではありません。
KASIKAでは、作成された顧客リストに対し、メルマガやステップメールを自動的に送信する機能が付いています。

あなたに代わって、確実に即対応してくれる無敵の営業マンのように働いてくれます。

サイトレポート

マーケティングオートメーションでは、自社サイトの最適化は欠かせません。

 

ところが、毎回Googleアナリティクスを確認する業務は決して楽ではないはずです。

KASIKAにはサイトレポート機能があり、

  • サイト全体の利用状況
  • 端末別のアクセス割合
  • ページ閲覧回数ランキング
  • ページ閲覧時間ランキング
  • 反響獲得率

などが、ダッシュボードで一目で把握できます。

サイトの状況が把握できれば、それを基にアプローチ方法を構築したり、サイト構成を調整するなどして、業務はどんどん効率化できるようになります。

手間を減らすだけじゃなく、営業も最適に

手間を減らすことができれば、その浮いたリソースでより多くのタスクをこなすことができるようになります。

KASIKAはさらに、営業に関する業務も最適化することができるため、効率は飛躍的に高まることになります。

KASIKAができる営業の最適化機能についてご紹介します。

営業の最適化について詳しくは次の記事へ:『反響来場率平均15%アップ!KASIKAで営業を最適化する方法